忍者ブログ   
admin
  犬訓練士の気まぐれ日記  URL http://leading-dog.com/
                       
   
今朝は6:30に自宅を出発し、10年前にトレーニングしたお客様からのご紹介で、
ご新規のお宅へ、朝7:30~行ってきました。

場所は、横浜市旭区。当方より、およそ12kmです。
通常は出張範囲外ですので出張料金が余分にかかってしまいますが、
ご指名いただき、ありがたくお伺いさせていただきました。

基本情報 : マルプーMix 生後5ヶ月 ♂(未去勢)

お悩みは主に、
・他人が大好きで、嬉しくて2足歩行でのリード引っ張り
・ケージでの「要求吠え」、留守番ができない  などなど

暑さを警戒し朝早めに伺ったので、到着してすぐに、まずはお散歩へ出かけました。
リードの対処法をお話しし、飼い主様にも実践していただき、
いつもよりゆっくりしたペースでお散歩をおこないました。
残念ながら2足歩行の様子を見ることはできませんでしたが、
犬や人とすれ違う際には、いつもよりかなり落ち着かせることができていたようです。

次に、自宅へ戻り室内での様子をうかがいながら対処法をお話していきますが、
気になったのは犬との関わり方。
自宅では、飼い主様が動くとストーカーのようについて回るものの、
通常はソファで寝ていたり、一人でおもちゃで遊んで疲れたらまた寝ている。
犬が遊んでほしくて甘噛みをすると、ガムをあげる。など・・・・

あまり犬と遊んであげている様子がうかがえません。

犬との関わり方で重要なのは、遊ぶ時は思いっきり向き合って遊ぶ時間を作り、
やめる時はきっぱりと終了、その後の要求には応じない、ことを理想と考えています。

確認すると、やはり最近はあまり遊んであげていないとのお答え。

要求が強く、ケージに入れると吠え、留守にすると吠え、
犬好きな他人さんが触ってくれないと吠え・・・・
飼い主様はこれら要求の吠え声に困っていらっしゃるのですが、
私から見ると、「十分にかまってあげる時間を作る」ことが不足しているために、
ますますストレスがたまり、吠えやすい状況を作り出しているようにも見受けられ、
そのあたりの、メリハリを含めた接し方の改善や、
どうしても吠え声がひどい時のやめさせる方法などをお話ししました。

他にも、服従姿勢のやり方や、
「座れ」や「伏せ」でいつも失敗してしまう理由と改善法など、
様々なお話をさせていただき、あっという間に、2時間のレッスン時間が経ちました。

要求吠えは基本的に時間がかかり、長期戦覚悟ではありますが、
並行してやるべき、気になることもいくつか見られ、
飼い主様にアドバイスさせていただくことができたので、
あとは、今日のお話を元に、飼い主様に日々努力していただくことが必要です。

ただ、基本的には筋の通った接し方がベースに出来ているようでしたし、
とても理解力のある頭の良い子でしたので、
努力して磨けば、犬は美しく輝き、我が家の自慢の犬になれることと思います。

是非、自分好みの美しい犬に磨き上げてください。
またご報告いただけることを楽しみにしております。
本日はありがとうございました。

拍手

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5
12 14 17
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
リーディング
性別:
女性
職業:
ドッグトレーナー
趣味:
緑と水辺のある自然の中で過ごすこと・家庭菜園・読書
自己紹介:
神奈川県川崎市で
出張訓練をおこなう犬訓練士

Caby:ミニチュアプードル ♀
     (2012.10.16生まれ)
Shio :黒猫♂(2014.6月生まれ)

長男:小学校6年生
長女:小学校1年生
夫 :損害保険業・
   車のコーティング業を自営

お星様
Fio :黒猫♂(2013.1.22天国へ)
Cano:フラットCR ♀
       (2013.7.3天国へ)
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) リーディング ブログ ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++