忍者ブログ   
admin
  犬訓練士の気まぐれ日記  URL https://leading-dog.com/
                       
   



ブログページのSSL化に伴い、この度ブログサイトをお引越ししました。
ご了承のほどよろしくお願いいたします。

https://inu110.wordpress.com/


PR
   
  
   
   
                       
   
本日は、隔週恒例キャビィのシャンプーデー。

カットやバリカンは割と好きな方ですが、下処理やシャンプー、そして風呂場の後片付けなどトータル的に考えると毎回憂鬱な作業です・・・・

手際が悪く、
ブラッシング⇒下処理(耳毛抜き・爪切りなど)⇒バリカン処理⇒シャンプーブロー⇒カット
とフルコースでおこなうととてつもない時間がかかるため、近頃はバリカンのみ、カットのみなどやる作業を分割して時短に努めています。

午後から予定がある時は、バリカン&カットを一切省いて最低限で済ます日も多いのですが、それでも2時間はかかってしまう・・・・

● 一切カット無しだと仕上がりはモサモサ(^-^;


   
  
   
   
                       
   

年内にJKCの「家庭犬訓練試験」受験予定のお二人?
飼い主様はお仕事が忙しくトレーニングは月1回のみなのですが、日々努力を続け着実に成果をあげてきています。

幾つか撮らせていただいた写真をみていたら、その殆どが足の運びまで左右揃って「息ピッタリ」でした!

   
  
   
   
                       
   
およそ1年前、まだ1歳そこそこにも関わらず案外お口が臭かったワンコ、その後トリマーである飼い主様頑張って定期的な歯磨きをおこない、口臭はほぼ気にならなくなりました。

本日お会いすると「歯石取り用のスケラーを買いました!」と飼い主様。
トリマーさんとして日々多くのワンコと接していると、強い口臭や炎症、さらには歯を抜くことになったワンコ、あごの骨にまで細菌が入り込みあごの骨が溶けてしまった・・・・などなど、お口に問題を抱えた子も多く目にするそうで、愛犬のため日々の歯磨きケアでは取れない歯石の除去もご自身でおこないたいと購入されたようです。


   
  
   
   
                       
   
こちらのワンコ、先日初めて飼い主様に肛門腺絞りをしていただきました。




このような短毛種ではご自身でシャンプーされる方も多いのですが、特に小~中型犬で忘れてはいけないのがこの「肛門腺絞り」。
普段から活発に走り回ったり吠えたりと活動的な子では、排泄時に分泌液を一緒に出せる場合も多いのですが、もしも自力で絞り出す力が足りない子で肛門腺絞りを怠ると、細菌感染や最悪破裂するなどの恐ろしい状況にもなりかねません。


   
  
   
   
                       
   
毎週月曜日の午前中は、杉並エリアへの出張トレーニングをおこなっておりますが、

10/8(月)は祝日のため杉並エリアはお休みとなりますので、川崎周辺エリア(川崎市幸区・川崎区・横浜市鶴見区・港北区・大田区など)への出張トレーニングが終日可能です。
是非ご検討ください。

現在、9:00~15:00の時間帯に空きがございます。お問い合わせお待ちしております。

   
  
   
   
                       
   

先週トイレ問題と手や家具を噛むとのことで初回トレーニングに伺った、生後4ヶ月のダックスちゃん2回目のトレーニング。



トイレ問題はこの1週間で劇的に改善!前脚をシートにのせて「はみ出し」の失敗はあるものの、最初の頃にちょっと叱ってしまった経緯があるため、
しばらくはみ出しは合格とみなします。

それ以外で1か所だけ失敗があったとのことですが、この場所も先週同様、犬が勘違いしやすい条件がそろっていたため改善策をご提案。これでシート以外の失敗が無くなると思います。

家具の噛みも、私がおこなったビターアップルでの対処が効いたようで、その後テーブルやソファの脚を殆ど噛まなくなり、ずいぶん楽になったとおっしゃっていました。


   
  
   
   
                       
   

本日、9:15~グループレッスンを予定していたため、土曜日には全参加者に「雨は朝には止む予報なので決行予定ですが、状況により参加を迷われる際には、当日朝の状況を見て決めて下さい。」という内容をお伝えしていました。本日の参加予定は7頭。

グループの前にも2件の個人レッスン予定が入っていたため、気合いを入れて5時前には起床!
雨はもちろん風の音もなく、台風はすっかり過ぎ去った様子。時折一瞬強い風の音が聞こえる時もありましたが、トレーニングには問題なさそうです。

5:20、息子のお弁当を作りながらふと窓の外を見ると、綺麗な朝焼け。 


   
  
   
   
                       
   

本日は台風接近の中、生後4ヶ月チワワちゃんのパピーレッスンに行ってきました。
生後4ヶ月ですが、ご自宅に迎え入れてまだちょうど1週間。
主なお悩みは、時に激しい要求吠えとトイレの問題です。

本日お問い合わせのお電話があり、迎え入れてまだ1週間で要求吠えにお困りとのことで、できるだけ早い対処が望ましいため急きょ本日夕方伺うことになりました。 


   
  
   
   
                       
   
本日も、ちょっとお久しぶり、2ヶ月ぶりと3週間ぶりのトレーニングへ。

3週間ぶりのワンコさんは、その間長期休みとのことで、動物病院へのお泊りや、初めての飼い主様との旅行を経験しました。お出かけ前からいくつかの不安を口にされていた飼い主様。
そのため、前もって首輪を準備したり、大好きな動物病院から戻った時の接し方など、お伝えしておきました。

本日お話を伺うと、動物病院へのお迎えでは帰りたがらないようなそぶりがあったものの、その後のお出かけではと~ってもいい子だった、とのこと。
外面いい子?いえいえ、そこはやっぱりトレーニングの成果かと思います。

お出かけ前までなかなか改善されていなかった拾い食いなども、しっかりおさまっていて一安心。今では落ちているものを見つけると、避けて通るようにまでなったそうです。

帰り際、またまた軽井沢土産の珈琲、そして海外土産のチョコレートをいただきました。
いつもありがとうございます!
軽井沢には珈琲屋さんが幾つかあるのですね、私は行ったことがないので知りませんでしたが、犬を飼われている飼い主様は、夏場、軽井沢旅行に行かれる方は結構多いです。
ずっと以前大型犬連れて行かれた方は、「遊ばせる場所がない」とおっしゃっていましたが、犬連れOKのペンションもさらに増え、また変わってきているのかも知れませんね。

●お土産たくさんいただきました!
(海外土産のチョコ・軽井沢の珈琲・昨日別の飼い主様から頂戴した北海道のチョコ)

   
  
   
   
                       
   
本日雨の中、生後4ヶ月Mダックスちゃんの初回カウンセリング&1回目のトレーニングに行ってきました。

主なご相談内容は、トイレ・家具や手などを噛むこと。
そしてそろそろお散歩解禁なのですが、まだ散歩していないというものでした。

まずはおトイレのお話から。
トイレトレーニングの場合ケージ利用を必須条件としていますが、実はこのお宅ではケージを使用していません。行動範囲が広ければ広いほど失敗しやすい条件になるため、ケージがないながらも、何かしら仕切りなどを設けて行動範囲の抑制をすることが近道です。

また、このお宅ではそれ以上に重大な、トイレ失敗の確立をあげる条件が見られました。
それは、ソファの死角となる和室に毛足の長いふかふかのラグが敷かれていること。
   
  
   
        
  
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
リーディング
性別:
女性
職業:
ドッグトレーナー
趣味:
緑と水辺のある自然の中で過ごすこと・家庭菜園・読書
自己紹介:
神奈川県川崎市で
出張訓練をおこなう犬訓練士

Caby:ミニチュアプードル ♀
     (2012.10.16生まれ)
Shio :黒猫♂(2014.6月生まれ)

長男:中学校1年生
長女:小学校2年生
夫 :損害保険業・
   車のコーティング業を自営

お星様
Fio :黒猫♂(2013.1.22天国へ)
Cano:フラットCR ♀
       (2013.7.3天国へ)
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) リーディング ブログ ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++