忍者ブログ   
admin
  犬訓練士の気まぐれ日記  URL https://leading-dog.com/
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
  
   
   
                       
   
キャノは、木曜日から再び体調を崩しました。

朝はあっという間にあげたお肉を平らげたのですが、
夕方は、少量のお肉を食べたのち食欲が無くなり、さらに夜には緩い便をしました。
食欲低下後、すぐにリンゲルを皮下輸液。

昨日も、朝は食欲があるものの夕方は低下し、再びリンゲル輸液。
輸液後、2時間ほどすると食欲が出ます。

便については、固すぎる便で若干出しにくそうにしていたため
(腫瘍が直腸の内壁まで張り出しているのが原因)、
私の素人判断で投薬の間隔を空けてしまったので、それが原因
その後は通常通りの間隔に戻し、翌日からすぐよい便に戻りました。
お薬はばっちり効いているようです!

便をためると出すのがつらくなるので、たいてい朝晩2回うんち散歩をさせますが、
歩くのは辛そう・・・・暑さも手伝ってヨレヨレです。
それでも自力で歩けるので、まだましなほうかもしれません。


        あぢぃ~・・・・

こんな暑さの中、元気いっぱいなのはお庭のゴーヤ。



今年は、1苗大きい(長い)品種を植えたようで(義父セレクト)、
巨大ゴーヤが収穫できるようになりました。

 
          じゃ~ん!長さ33cmもあります!!

これで14~15本目です。
去年の記録は70本以上!
今年は1本が大きいのでこの記録は抜けそうにありませんが、
半分くらいはいって欲しいな!
PR
   
  
   
   
                       
   
大玉トマトの実がいい色になってきました。
明日は晴れのようなので、もう1~2日待って収穫しようと思ったのですが、
触ってみると若干やわらかく、ちょうど食べごろっぽい感じ。
そこで今日のうちに収穫することに・・・・

フェンス際のため上からしか見られなかったのですが、
収穫してみると・・・・「ガーン!!」(ToT)

お尻が黒く穴が開いていました。



せっかくの初収穫、ルンルン気分だったのに、一気にまた落ち込みぃ・・・・

調べたところ「尻腐れ病」とやらの可能性が高いみたい。
他の青い実は今のところ大丈夫そうなのだけど、
赤くなるにつれ同じになったら落ち込むなぁ・・・・
先が折れちゃったから、今ある実くらいはまともに実ってください。お願い!!

それから、ちょっと小さいけど台風で表面が傷ついたきゅうりも収穫。
手前の黄緑の部分が、茎や網に擦れて傷だらけ。でも食べるのは問題なさそうです。

昨日は仕事で帰宅が遅かったので手を付けられなかったお庭を、本日改めてチェック!
昨日おとといと、お日様が出たせいか、ゴーヤは一気に伸びたように感じます。
きゅうりもダメな部分と大丈夫な部分がはっきり見えてきたので、
ダメな部分はさっさと切断!
大丈夫な部分は弦を誘引し、あとはあらたな脇芽の成長を待ちます。

台風前日に購入しておいたバジルも定植し、これで今年もメンバーがそろいました。
あとは虫との戦いのため、チェックの目を光らせる日々です

ちなみに天敵の虫たちは・・・・

ダンゴムシ(様々な野菜の新芽や茎、大豆の種など)
ショウリョウバッタ(バジル)
毛虫(大葉)
モンシロチョウの幼虫(きゅうり)
アゲハの幼虫(山椒)
ウリハムシ(きゅうり)
緑色のアブラムシ(きゅうり)
黒いアブラムシ(ねぎ、ニラ)

特に、バッタ・アゲハ・毛虫は付くとその被害が早く、早期発見が欠かせません。
うっかりすると一気に葉がなくなったり、
バッタは、使えない虫食いだらけの葉にされてしまうのですよ・・・・
まあこれまで数多くの失敗を繰り返し、ようやくここまできたという感じです。
人間、失敗すればそれなりに成長もするものですね

   
  
   
   
                       
   
昨夜は、思いのほか激しい風の音が一晩中響いていました・・・・
途中で雨戸を閉め、その後はお庭の様子は一切うかがい知れません。

今朝は6:30には仕事に出なければならず、
南側の窓は、雨戸をあけずにそのまま仕事に出てしまいました。

道路には折れた枝や葉が散乱し、自宅の様子が気になります。

ラジオで、庭のきゅうりやゴーヤが全滅した、と言う視聴者メールが紹介され、
ますます嫌な予感です。
昨日折ったトマトの枝、どのみち台風で折れる運命だったんだ・・・・
そう思ったことが、現実になっているかも知れません。

お昼前に帰宅し早速お庭をチェック!


                    ↑ ここの上部、ボッキリ折れました

ぎゃ~~~!!案の定、強風にやられ、なんと大玉トマトの枝までも、
先端50cmほどが折れてしまっていました。
大きな実が付いているところまではセーフでしたが、
花や小さな実の部分はダメになりました。
トマトは、脇芽を見つけるたびにすぐに芽かきをしていたので、
今後成長する新芽がありません。
という事は、大玉トマトはこれで終わりか・・・・?

トマトを支えていた棒自身もかなり傾いていて、
根元の部分の土には、大きな穴が・・・・一晩中右に左に棒が揺れ続けていたのですね。

実はほとんど落ちていなかったので(小さいのが2個落下)、
ついている実だけでも立派に育ってくれるよう祈ります!

ゴーヤと大葉は、葉がちょっとしおれて黒ずんでいるけれど、
新芽も大丈夫そうで大体問題なし。

きゅうりは、葉が大きくて重いせいか、また風通しの良いエリアのせいか、
かなり葉がちぎれて落ちていました。
小さな実は、あちこちに風であおられて傷つき、表面がボロボロ・・・・
先端の芽もやられているものが殆どで、その先には成長は望めない様子。
ただ、きゅうりの脇芽はあちこちにあるので、
先端がダメでも、どこかの脇芽が元気に育ってくれることでしょう!

我が家はこの程度の規模ですが、農家の方たちなどは本当に大変ですね。
果物農家などは、どこかしらの地域で実が落ちて皆ダメになる映像を、
だいたい毎年観ていますから・・・・    
  
   
   
                       
   

お庭の野菜たちは、順調に育っています。
今日は一気に4本のきゅうりを収穫!これですでに12本目!!
他にも小さいのが幾つか実っていてこれからも楽しみ。
もう人工授粉不要で次々に実が大きくなってきています



トマトは、昨年は5月末から少しずつ収穫できていたのですが、
今年は今のところまだありません。
でも、大玉トマトの実が思いのほかたくさんついてくれてビックリ!
そしてほんの数日前から1つだけ実が赤く色づきはじめました
義父にやってもらっているものですが、
やはり基本を心得ている方がやると違うものですね・・・・
私など、3回ほど中~大玉トマトに挑戦しましたが、
一度もまともにできなかったんですよ!もっと早く義父に頼ればよかったわ



ゴーヤも順調に育ってきています。
いつもは、初めのころ雄花ばかりで、雌花がなかなか咲かなかったのですが、
今年はもう雌花のつぼみが幾つか小さく出てきているので、今年も期待大?

ただ今夜は台風上陸の予報。
今日の仕事は午前中のみで13時頃に帰宅できたので、
時々雨が降る中、早速お庭の野菜たちを台風に備えます。
まずは東南エリアにいるゴーヤ2とトマト3から。

ゴーヤの弦が巻いている網のフェンスを、
お隣さんとの境界線の鉄柵フェンスに紐で縛り、
ゴーヤの弦もできるだけ網へしっかり誘導!
次に大玉トマトは縛る箇所を増やしてしっかり棒に固定!
さらに、2枝に分けたものの成長が早く、
すでに棒よりはるか上に突き出てゆらゆらしている中玉(小~中玉)トマトを
全体的に下へずらして縛り直し。

ところがこの茎が、思いのほか太くて固い!!
沢山の実(おそらく100個くらい)をつけている大黒柱ですから当然なのですが、
しっかりと頑丈すぎて思うように下へずらすことができません。
1枝を何とか縛り終え、もう1方も頑張っていると・・・・
何度か縛っている最中に雨が降り中断していたのですが、再びの雨。
かなり重い枝を持っているときにやや激しく降り始め、ひとまず仮縛りして退避!
雨が落ち着いてから再び出てみると・・・・なんということでしょう!

片方の枝がほぼ根元から、ボッキリと折れて皮一枚で繋がっていました
ショックショックの大ショック!!
正直かなり立ち直れない心境です・・・・う~、これで40個ほどの実がダメになりました


こんなに立派な実を40個ほど付けていたのに・・・・本当にショックです・・・・

もうこれから赤くなるだけ!という状況の立派な実のついた枝。
そのまま捨てるのはあまりにもかわいそうで、
思わず悪あがきして折れた枝を地中に埋めてみました・・・・
赤くなってくれる可能性はないかしら・・・・?

しばらく時間が経ち、「これから来る台風でどのみち折れてしまう運命の枝だったんだ!」
と考えて、自分を納得させました

さて、西側のエリア。こちらはきゅうり3と、トマト2。
やはりトマトをしっかり棒に数か所しばり、上記食べごろきゅうり4本を収穫。
小さい実は心配ですが、収穫には早すぎるし、
まあ6月の台風ですから、それほど心配はないでしょう!
今のところは風も弱く、本当に台風は近くを通るのか?と言う感じ。

はてさて、明日はどうなっているでしょうか?

   
  
   
   
                       
   
今の家に住み始めて以来、毎年ガーデニング?と言うか、野菜作りをしている我が家。

去年は、日当たりのよい場所に植えたゴーヤが大成功で、
2本の苗から、1シーズンで70本以上の収穫を得ることができました。

今年も義父が早々に準備をしてくれました。
毎年恒例のトマト(3)・きゅうり(2)・ゴーヤ(2)を植えてもらい、
その後さらに自分で、トマト(+2)・きゅうり(+2)を追加しました。

ゴーヤは一度虫にやられ2本ともダメになり、改めて2本買いなおしましたが、
現在は摘心も終え、無事に成長しています。

トマトは大玉を1本植えましたが、すでに青い実を幾つも付け始めていて、
以前自分で植えたものよりもいい成長っぷり。
やはり日当たりのよい場所に植えると違いますね。

きゅうりは早くも収穫を始めています。
毎年同じことなのですが、最初のうちは雄花と雌花の咲くタイミングが合わなかったり、
受粉してくれる蜂さんが来ないことから、自分で人工授粉を行っています。

10日ほど前に、人工授粉によりできた第一号の実を、小さめのうちに収穫しました。
(最初の実は小さめのうちに採ったほうがよいらしい)


        収穫第一号

そして現在は4本(うち3本は人工授粉)の実が成長中。
明日から3日連続で収穫できそうな状況です。


    第2&3号!                      4号      5号

4年ほど前に一度かなり好調だったものの、
それ以降はまあそこそこ程度の収穫しかないきゅうり。
今年は欲張って4本も植えましたが、どうなるかしら・・・・?    
  
   
   
                       
   
みなさんは金環日食見ることができましたか?

私は前日の天気予報を見てあまり期待していなかったので、
直前に起きるつもりでしたが、なぜか1時間以上前に目が覚めてしまい、
窓のほうを見るとカーテンが結構明るい・・・・
うっかり1時間勘違いして、思わず飛び起きてしまいました。

雲はあるものの、空は明るく時々雲の切れ間もあり、これならば見られるかも!?

一気にテンションあがり、息子を起こし少し欠け始めた太陽を眺めていました。
うす雲の向こうに見える太陽は、日食メガネでは暗すぎてほとんど見えず、
結局、裸眼やサングラスで見てしまいました。

太陽が大きな雲の塊に隠れると、
テレビを観てお天気の様子や現在どの地域で太陽がみられるのか?などをチェック。
しばらくするとまた外へ・・・・を繰り返していました。

リング状になる20分ほど前になると、東の空に黒い大きな雲の塊が見えてきました。
タイミング的にいや~な感じ・・・・

案の定、いよいよの時間にはどこに太陽があるのか?
すっかり判らなくなってしまいました。
重い雲が来る前に、もっと厳密な位置を確認しておけばよかったかな?
リング状の太陽が放つ光は弱いのですから、
雲の切れ間に見えたとしても、正確な位置をじっと眺めていないと気付けませんよね。

 

あきらめて部屋に入ると、都内ではちょうどその時間に雲が抜けてきて、
金環リングをタイミングよく見られ、テレビの向こうでは大興奮していました!
そのころ、こちらは見るからに外がくら~い・・・・
金環日食の時間ですから暗いのは当然だったのでしょうが、
私はすっかり雲のせいだと思い込み、暗い間は外に出ませんでした。

リング状に見える時間が終わり10分と経たないうちに外が明るくなり、
再び空を見上げると、
雲の向こうに先ほどとは逆サイドが欠けた状態の太陽が見えていました。



都内ではタイミングよく雲が抜けましたが、その抜けた雲がどんぴしゃで川崎上空へ・・・・
皮肉なものです。

都内でも一切見えなかったら、もっと気が楽だったのですが、
テレビでは「見えた~!」と大興奮している姿を見てしまっただけに、
悔しさが大きくなってしまいました。
そして10分後には再び見え始めたことも、悔しさを倍増させました。

暗い時間帯に、頑張って空を眺め続けていたら、
もしかしたら一瞬でも見えた可能性もあるのかなぁ・・・・?
なんて、一日中そんな後悔をしながら過ごした日でした。あ~、後味悪い・・・・    
  
   
   
                       
   
昨日は本当にひどい嵐になりましたね!!

でも翌日の今日は、少々風はあるもののすっかり良いお天気。
主人が東京の私のお客様のお車を納車しに行くというので、
「おととい、道中のしだれ桜がかなりきれいに咲いていたよ!」
というと、「でも昨日の嵐で全滅でしょ!」と主人。
「そりゃそうだ!」と思っていたのですが・・・・



主人がこんな写真を撮って帰ってきました。
ばっちり満開じゃないですか!?
あの嵐の翌日の桜とは思えません!!
よくぞ耐えたものだと本当に驚きました。

しだれ桜は、ソメイヨシノと比べだいたい1週間ほど早いですね。
以前仕事先でも、大きなしだれ桜があり、
毎年時期になると多くの見物人が訪れている駐車場がありました。
私が目にするしだれ桜はどれも大きく見栄えがあるため、
私はすっかりしだれ桜が好きになりました。

そんな自然に目をやるようになったのも、この仕事をはじめて、
街中をゆっくりと歩くようになったおかげです。

だれですか?年のせいだと言っているのは!?
   
  
   
   
                       
   
台風ですっかり萎びてしまったゴーヤ。
もうダメだろうと思い、翌日すぐに2本ほど収穫して、あとの実は諦めておりました。

カーテンの役割をしていた目の前の葉は完全に枯れてしまい、
目の前にぶら下がっていた5~6センチ程度だった2つの実は、
数日後も大きくなっておらず、触るとややブヨブヨしていたため取り去りました。

ゴーヤカーテン
   目の前のカーテンは完全に全ての葉が枯れました

2階のベランダにあった小さな実も、幾つか柔らかく怪しい感じ。
それでも先のものよりはましなので一応取っておくことに・・・・

10日も経つと、目の前の葉はすっかり枯れてしまったものの、
太めの茎はまだ生きていたようで、
一番上(2階)と、一番下(ブロック塀)の葉は一応健在。
わき目も出てきて鮮やかな緑の葉も復活してきました。

目の前のカーテンになっていたエリアは最も強風の影響を受けた部分だったらしく、
上のベランダの塀際や、下のブロック塀際はそれほどまでの強風ではなかったようで、
葉のダメージ具合に差が出たようです。

そして諦めていた2階の実は全て健在。少しずつ大きくなってきました。
今日は大小合わせて6個の収穫。その前にも2~3本の収穫を得ています。
トマトも、何とか落ちなかった実は、まだ頑張って赤くなってくれました。

ゴーヤ70超え

これでついに2本の苗から、トータル70本超えの収穫を果たしたゴーヤくん。
もうあと数本はいけそうな感じです・・・・凄すぎ!!    
  
   
   
                       
   
本日は、暑い夏の間しばらくお休みしていた
12歳のワンコのレッスン(レッスンと言うよりはお散歩?)に行きました。

いつもこのワンコと行っている野川公園に久しぶりに行ってみると、
あちらこちらでチェーンソーの音が聞こえ、
何台ものトラックや作業車が見えます。
公園の木の定期管理かと思いながら近づくと・・・・
枝が折れてぶら下がった木が何本もあり、その枝を落とすための作業でした。

木と木の間に黄色いテープで規制線が引かれ、
枝が落ちてくるので注意を呼びかける紙が貼られています。

かなり沢山の木の、しかも結構太い枝が折れていて、驚きました!
台風から2週間が経ちましたが、この作業はしばらく続きそうな感じです・・・・

ここが割けています 
野川公園


   
  
   
   
                       
   
先月の台風15号の影響で、青いミニトマトの実が幾つか落下してしまいました。
落下後1週間ほどすると、その中の幾つかの実が赤くなっているのを発見。
さらに5日後、こんなに赤くなりました。

落下トマト1 落下トマト2
         9/30                   10/5 

シワシワになってしまったけど、ちゃんと赤くなりました。
落下しても赤くなるなんて、驚きです。
でも、シワシワだし、食べるのはちょっと無理かな・・・・
   
  
   
   
                       
   
今、あちらこちらで彼岸花を見かけますね。
今年はお天気(気温)の影響で、例年より遅いのだとか。

ここはすぐ近所のお寺ですが、駐車場の入口、
固そうな砂利の地面から1本だけ綺麗に咲いていました。

彼岸花

「ど根性」と言うほどではありませんが、自然の生命力を感じます。
駐車場の出入り口なので、車に引かれなければよいのですが・・・・    
  
   
        
  
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
リーディング
性別:
女性
職業:
ドッグトレーナー
趣味:
緑と水辺のある自然の中で過ごすこと・家庭菜園・読書
自己紹介:
神奈川県川崎市で
出張訓練をおこなう犬訓練士

Caby:ミニチュアプードル ♀
     (2012.10.16生まれ)
Shio :黒猫♂(2014.6月生まれ)

長男:中学校1年生
長女:小学校2年生
夫 :損害保険業・
   車のコーティング業を自営

お星様
Fio :黒猫♂(2013.1.22天国へ)
Cano:フラットCR ♀
       (2013.7.3天国へ)
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) リーディング ブログ ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++