忍者ブログ   
admin
  犬訓練士の気まぐれ日記  URL http://leading-dog.com/
                       
   
年が明けて、2度目のレッスンに伺ったお宅でいつも通りレッスンを始めると、
「待て」の状態で犬から離れた際、妙に犬のお腹が大きく動いていることに気づきました。
一度すぐに家に戻り飼い主様に確認すると、
「う~ん、いつもこんなもんかなぁ?」とおっしゃったので、
そのままレッスン再開することに・・・・

でも、呼吸に合わせて腹式呼吸のように大きく動くお腹が気になります。
先週はこんな動きしていなかったように思えるなぁ・・・・
口は開けていないのですが、ちょっとハアハアしているときのような感じです。
そして、いつもより落ち着きがなく帰りたがっているように見えました。

あまり動きのないことだけをやりながら様子を見て、少し早めに切り上げました。

それから数時間後・・・・

飼い主様から電話が入り、
「さすが岩田さん!!あの1時間後くらいから急に動けなくなって、
 原因もわからないので入院させてきました!」とのこと。
やはり確実に体調が悪かったようです。

このような体調不良の犬は今までありませんでしたが、
耳の臭いで外耳炎に気づいたり、ダニがくっついているのを発見したり、
歩き方がおかしくて、股関節形成不全だったり、など、
時々、飼い主様に代わって、病気や異変を発見することがあります。
早期発見、早期対策・治療は大事ですからね。

上記ワンコさんは、1週間後には無事、何事もなかったように退院してきましたが、
かなり詳細に検査したけれどいたって健康だったとのこと。

という事は、2か月ほど前に一度発作を起こした
「てんかん」の可能性があるとのことでした。
まあ、1回きりでその後何もない場合もあるので、今後様子を見ることになりました。

バーナード
    あたち体調悪かったのよ・・・・(先月撮った写真)

伏せの姿勢がとってもかわいくて、思わず撮った写真です。
生後5か月のセントバーナードの女の子。

このお宅には先住犬が2頭いて、うち大型犬のゴールデンは、
妹分のレッスンを機に一緒にレッスンを受けております。

で、伏せている姿勢が結構似ているんですよね・・・・

ゴールデン
        あたちがなにか?・・・・

拍手

PR
   
   
                 
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5
12 14 17
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
リーディング
性別:
女性
職業:
ドッグトレーナー
趣味:
緑と水辺のある自然の中で過ごすこと・家庭菜園・読書
自己紹介:
神奈川県川崎市で
出張訓練をおこなう犬訓練士

Caby:ミニチュアプードル ♀
     (2012.10.16生まれ)
Shio :黒猫♂(2014.6月生まれ)

長男:小学校6年生
長女:小学校1年生
夫 :損害保険業・
   車のコーティング業を自営

お星様
Fio :黒猫♂(2013.1.22天国へ)
Cano:フラットCR ♀
       (2013.7.3天国へ)
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) リーディング ブログ ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++