忍者ブログ   
admin
  犬訓練士の気まぐれ日記  URL http://leading-dog.com/
                       
   
昨夜夕飯を食べながらふとキャビィを見ると、ちょっと首を右に傾けた状態でこちらを見ていました。
その首の角度はわずかで、下の写真ほど目立つものではなかったものの、経験上すぐに違和感を感じた私は、食事中にも関わらず、すぐに耳の中をチェック。
左耳と比べると少し赤みがありますが、今のところ臭いは問題ありません。


 「みっ、耳がぁ・・・・」

私は、外耳炎を疑うとまずすぐに赤みと臭いをチェックしますが、外耳炎の耳からは、明らかに通常とは違う異臭がします。
特に垂れ耳ワンコの場合、穴に耳がかぶさって蓋をしているため臭いもわかりにくく、外耳炎になっても全く気付かない飼い主様も多くいらっしゃいます。
そのため私がトレーニング中に気付いて指摘をすると、皆様とても驚かれます。
ちなみに私は、自称「外耳炎発見器」です!殆どの場合、臭いで気づきます。

実はこれからの季節(梅雨~夏)は、外耳炎に要注意です。
普段から時々耳の中をチェックし、健康な状態で臭いをかいでみてください。そうすれば、いざ悪くなった時にはいつもと違う臭いがするため、すぐに判断することができます。
ただ、マメな耳掃除はお勧めできません。
中には、耳掃除で擦った刺激が原因で外耳炎になる子も沢山いるのです。

健康な子なら、月1~2回くらいで問題なし。
月1回シャンプーしていれば、その時だけでも十分です。

マメな耳掃除は不要ですが、マメな耳チェックは欠かさないでくださいね。
特に梅雨の時期、数日雨続きの時などは、ほんの数日で一気に悪化することもあります。
冬でも、床暖房のお宅などで、いつも同じ側を下にして横向きで寝ているワンコなども要注意ですよ。

キャビィも今後、しっかりチェックしてあげなくては!

拍手

PR
   
   
                 
  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
リーディング
性別:
女性
職業:
ドッグトレーナー
趣味:
緑と水辺のある自然の中で過ごすこと・家庭菜園・読書
自己紹介:
神奈川県川崎市で
出張訓練をおこなう犬訓練士

Caby:ミニチュアプードル ♀
     (2012.10.16生まれ)
Shio :黒猫♂(2014.6月生まれ)

長男:小学校6年生
長女:小学校1年生
夫 :損害保険業・
   車のコーティング業を自営

お星様
Fio :黒猫♂(2013.1.22天国へ)
Cano:フラットCR ♀
       (2013.7.3天国へ)
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) リーディング ブログ ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++