忍者ブログ   
admin
  犬訓練士の気まぐれ日記  URL http://leading-dog.com/
                       
   
ここのところ、気温の高い日が多いですね~
明日はさらに暑くなるそうで、老犬キャノのお散歩タイミングにも注意しています。

本日午前中に2件、レトリーバーのレッスンに行きました。
1件目のゴールデンR2歳♂のお宅では、レッスン開始間もなく若干の異臭を感知。
その臭いで予測はついているので、早速耳の中をのぞき臭いを嗅いでみると、
片耳から軽い異臭がありました。
おそらく外耳炎のなり始めでしょう。

2件目のラブラドールR13歳♂のお宅では、
玄関先でリードを預かった瞬間からかなりの異臭を感じました。
突如皮膚炎にでもなってしまったのか?と言う感じ。
パッと見、体には特に異変は見られずこれまた耳をのぞくと・・・・あうっ(*o*)強烈ぅ~!

こちらも片耳だけでしたが、
耳の中は真っ赤、黒っぽい耳垢多数、炎症のため耳の穴がかなり狭くなっています。
これは大変!っと、こちらのお宅にはすぐに病院へ連れて行った方が良いと伝えました。

以後、午後のワンコさんたちは大丈夫でしたが、
特にレトリーバー種などタレ耳ワンコは、これからの季節、気温や湿度が上がってくると、
ほんの2~3日で一気に耳の状態が悪化することもありますので要注意です。
もちろん立ち耳ワンコも決して安心してはいけません。
まめに耳の中をのぞいてチェックしてあげてください。

とは言え、耳掃除はそれほどまめにする必要はありません
以前、飼い主様の耳掃除のし過ぎ(こすり過ぎ)により
炎症を起こしてしまったレトリーバー(ゴールデンR)がいました。
飼い主様はよかれと思い、毎日まめに耳掃除をしていたのですが、
私が異臭を感じ指摘すると、見るからに赤いその炎症に飼い主様は全く気づいておらず、
「毎日耳掃除をしているのになぜ?」とおっしゃっていました。

耳の中の皮膚はデリケート。こするように拭くのはかえって危険です。

実は健康な耳の場合には、月に2~3回も掃除していれば十分で、
まめに掃除をする必要はありません。
耳垢があっても、赤みや異臭がなければ私はノータッチにしているくらいです。

ただし、日々のぞいてチェックしてあげることは忘れずに。
これからの季節は特に要注意です!

拍手

PR
   
   
                 
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5
12 14 17
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
リーディング
性別:
女性
職業:
ドッグトレーナー
趣味:
緑と水辺のある自然の中で過ごすこと・家庭菜園・読書
自己紹介:
神奈川県川崎市で
出張訓練をおこなう犬訓練士

Caby:ミニチュアプードル ♀
     (2012.10.16生まれ)
Shio :黒猫♂(2014.6月生まれ)

長男:小学校6年生
長女:小学校1年生
夫 :損害保険業・
   車のコーティング業を自営

お星様
Fio :黒猫♂(2013.1.22天国へ)
Cano:フラットCR ♀
       (2013.7.3天国へ)
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) リーディング ブログ ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++