忍者ブログ   
admin
  犬訓練士の気まぐれ日記  URL http://leading-dog.com/
                       
   
昨日、Mシュナウザー4頭飼いのお宅にレッスンに行きました。
犬種と、多頭飼いと言う点から、にぎやかさがうかがえます(^_^.)
 
ご訪問し、ワンズたちのいる部屋へ入るや否や大変な盛り上がり!!
皆一斉に私の周囲に群がり、しばらくは鳴き止みません。
強い犬種ですし、多頭飼いで彼らには仲間が多いことから、
ともすれば噛まれる可能性もあるのでは?
と恐怖心を抱くほどの勢いで吠えかかってきましたemoji

テリアやMダックスなどの犬種で2~3度、
訪問するや否や吠えかかり噛まれた経験もあるので、
(彼らは通常訪問者には会わせない生活を送っていたため、
 
 初めて他者を噛んでしまったのですが・・・・)
正直その経験を思い出し内心ちょっとビビり気味・・・・(^_^.)
でも、今回はそんな悪い子たちではありませんでしたemojiが、
一番年上のママ犬は、私のことを「信用ならない奴」と認識したようで、
ずっと監視&警戒されておりました・・・・

さて、肝心の吠えるレッスン。
様々な状況下での様子をうかがい、
その際どのように対処しどのような反応が得られているかを確認。
どうやらママさんには絶対服従しているようですが、
部屋を離れ監視の目が無くなると騒ぎが始まってしまい、
また他の家族では叱ってもおさまりが少々悪い様子。

いつもなら私が最初に数回、音を使った対処法を実践し、
その後飼い主様にやっていただくのですが、
今回は私への警戒心があり、そうすることで益々敵視され、
逆上して吠えてしまう可能性もゼロではないと考え、
最初から飼い主様にやっていただきました。

今までも音を使った対処を試したことがあるようでしたので、
その時の反応・様子をうかがい、
その時の対処の足りなかった部分の補足説明をしてからやっていただきました。

私がチャイムを押し、1回、間を開けて2回目、さらに3回目・・・・
合計4~5回実践して少し落ち着いたところで中へ入ると、再び私への一斉吠え~!
その時の対処をこの目で確認し、再び補足説明をして、まずはいったん落ち着きました。

その後、お散歩レッスン。4頭連れている割には、かなり上手に歩けていました。
問題はやはり散歩中でも「吠え」。
だいたいはすでに理解されている内容でしたが、
気になったところと肝心なことを補足説明して散歩は終了!

再度室内で話をしていると、たまたまやってきました宅急便屋さん!
なんと彼ら、ひと声も吠えませんでした。
ママ犬だけが、若干唸ってはいましたが、それは我慢している証拠。
ちょっとだけ音を鳴らし対処しつつも、
我慢していることには褒めてなだめて興奮を鎮めてあげるようお伝えしました。

その後、私がわざと元気よく立ち上がり吠えを誘ってみましたが、
彼らは吠えずに頑張っていました。

本日メールで、その後も効果絶大とのご報告をいただきうれしい限りです。
来年からは改めて1からレッスンをする予定ですので、
その時のご報告がまた楽しみです!

ただし、中だるみと言いますか、徐々に効果が薄れてくる時期は必ず1~2度やってきます。
その時に、効かなくなってきたら+αの対処をおこなうことを忘れてはいけません。
このままずっと順調に吠えずにいてくれると犬を信じすぎてしまうと、
いつの間にかまた元通りになってしまいます。

以前、2頭目を飼われてパピーレッスンに行った際、
1頭目の無駄吠えは「あきらめた」とおっしゃる方がいましたが、
伺った際に再度対処法をおさらいし、チャイムで鳴かなくなるまで実践した後、
再び頑張ってみよう!と改めて決意をされていました。

以前一度できていたことなら、決して無理ではないはず。
自分の対処の何かが足りなかったために戻ってしまったのです。
あきらめないで!その時にはまたご連絡くださいね。
ワンたちは、できる能力は持っているのですから・・・・

拍手

PR
   
   
                 
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5
12 14 17
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
リーディング
性別:
女性
職業:
ドッグトレーナー
趣味:
緑と水辺のある自然の中で過ごすこと・家庭菜園・読書
自己紹介:
神奈川県川崎市で
出張訓練をおこなう犬訓練士

Caby:ミニチュアプードル ♀
     (2012.10.16生まれ)
Shio :黒猫♂(2014.6月生まれ)

長男:小学校6年生
長女:小学校1年生
夫 :損害保険業・
   車のコーティング業を自営

お星様
Fio :黒猫♂(2013.1.22天国へ)
Cano:フラットCR ♀
       (2013.7.3天国へ)
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) リーディング ブログ ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++